令和2年度中山間地域等直接支払事業

更新日:2021年07月01日

『中山間地域等直接支払交付金実施要領第12実施状況の公表』に基づき公表します。

中山間地域等直接支払制度とは

中山間地域等直接支払制度とは、中山間地域などの農業生産条件が不利な地域において、5カ年以上農業を続けることを約束した農業者の方々に対して、交付金を交付する制度です。

本村では、(令和2年度~令和6年度)の実施を行っています。

協定の概要

対象となる農用地において、耕作放棄地の発生を防止し、将来に渡って持続的な農業生産活動を可能とすることにより、関係者が一致協力して今後5年間の取り組みを推進しています。

協定の実施状況

本村では、耕作放棄地の発生を防止する観点から、対象農用地において集落内の担い手農家による利用権設定等や農作業の委託等により保全管理を行っています。

活動内容

農業生産活動等としては、共同機械の管理や施設維持管理、担い手の育成・定着に係る活動に取り組みました。

令和2年度実施状況

令和2年度実施状況

区分

協定内容

認定農用地 面積(㏊)

交付額(円)

合計

草地

合計

県(3/4)

村(1/4)

特認

集落協定

115.989

 

108.108

7.881

3,216,166

2,412,122

804,044

この記事に関するお問い合わせ先

経済課

〒901-3792
沖縄県島尻郡粟国村字東367番地
電話:098-988-2033 ファックス:098-988-2464