沖縄そばの草分け的存在『井筒屋』

Home > 沖縄そばの草分け的存在『井筒屋』
沖縄の地元新聞「沖縄タイムス」が毎月発行する「ウチナー昔たび」の2010年1月号に、地元出身者が粟国島のことを次のように紹介していました。

→粟国島は小さな島だが、明治の頃、那覇の人口が5,6万人に対して、5千人近くの人口があった。(中略)大正10年、支那そば屋へ勤めていたある粟国島出身者が、現在の沖縄そばのスタイルを発案して『井筒屋』を経営、沖縄そばの草分け的存在となった。
戦後、那覇で初のソフトクリームを販売したのも安村さんという粟国島出身者だった。
 

いまの粟国村 平成26年11月30日現在

人口:758人(男410 ・ 女348) / 世帯数:454

 
(c) Aguni Village, All Rights Reserved
沖縄県 粟国村役場
沖縄県粟国村字東367番地 TEL:098-988-2016 FAX:098-988-2206